紙加工技術展 in 産創館

3月15日(水)に開催された、「紙加工技術展」無事に終了いたしました。

ご来場くださいました皆様には、厚く御礼申し上げます!

10時半から開場予定が、少し早く始まり、来場者数は2千を超えたようです。

Quiléleのブースも、初めての出展でしたが、ブースを留守に出来ないほど、足を止めていただき、

企業様だけでなく様々な問題を抱えておられる方にお越しいただきました。

 

やはり、工場内に導入されている紙加工企業様、他の関係企業様もカッターナイフ、刃物に大きな悩みを抱えておられるようです。

普通のカッターを使用されている方は、是非「キレル」のカッターを試していただきたいと思います。

 

実際に使用していただいている方は切れ味の違いと、寿命、チッピング、交換頻度ストレスから解放され、

喜んで頂いてます。

 

ほかにも、こんなものは切れるのか?

こんな形の刃は作れるのか?(こういう形にしてほしい)

等々、ご相談事があれば、是非問い合わせにて承ります!

 

なお、カッター刃関連の最新情報はFacebook, Instagram にて随時配信していますので、最新の情報はそちらでご覧ください。