カッターのあれ?これ?

皆様から寄せられたご質問、疑問をこちらでお答えします。
疑問が増えれば、こちらのページも増えていくので、宜しくお願いします。
  • カッター刃は何で出来ていますか?
    水に強いステンレス鋼を母材として使用し、刃になる面全体(約0.6ミリ)に超硬合金というとても硬い金属が圧接された、まったく新しい金属素材となります。
  • 替刃は今自分の持っている持手に使用可能ですか?
    はい。現在市販で販売されているカッターの替刃としてご使用いただけるよう、大きさを同じにしています。

 

  • 何故、折らないカッターなんですか?
    ●寿命が格段に向上され、折らなくてもずっと使用可能であること
    ●壁紙など、大きな用紙を壁に沿わせて切断するとき、弧を描いて切るため折れて欲しくない
    ●特に女性の方から、 折るのが怖い
                   どこへ飛んでいくのかが怖い
                                      怪我するのが嫌
         ●折り続けるとゴミが増える、処分に困る
    以上のような悩みを解消し、ご希望に沿ったカッターにするため出来た製品です。

 

  • 何を切るのに向いていますか?
         主に、紙製品(コピー用紙、色画用紙、和紙など)、段ボール、筒状になっていない厚紙  ※厚みがありすぎるものはお勧めできません。
        木材(ささがきのような切り型)
        スクリーントーン、ビニールシートなどの柔らかい素材
  • プラスチックは切れますか?
    プラスチック模型を作成する等、部品を外すような小さな部分を切るのは大丈夫ですが、
    大きかったり、1ミリ以上の厚みのあるものを切断しようとすると刃先が欠ける可能性がありますので、おすすめは致しません。